遺産分割協議書作成の為、33年位前に出て行った弟を探して欲しい。

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】福岡市中央区にある探偵事務所に、兄と妹さんが北九州市より来社

33年位前、弟が20歳の頃に両親と将来の事で口論となり、実家より出て行ったまま連絡が途絶えている状態です。 
出て行った当初は、母親が仕送りなどをしていたのですが、そのうち弟が仕送りの受け取りを拒否してからは、連絡が途絶えてしまいました。

昨年、父親が病気で他界して、遺産相続の問題が出て来たことと、母が子供(弟)と会いたいと思う気持ちが強くなり、母の気持ち・思い叶えたいとの思いから「弟が何処に住んでいるのか? 独身なのか? 仕事は? など生活状況を調べて欲しい」と兄と妹が調査依頼に来社されました。

調査結果

今となっては弟の生死すら不明という状態ですが、依頼者がご家族なので、生年月日や当時の住所・本籍地などの情報には事欠かない中での調査でした。
 
調査は、20数年前まで連絡が取れていた当時の住所から始めたところ、やはり転居しており、当時の住んでいたアパートも取り壊されていました。

改めて、ご家族の本籍地などの情報を基に、最近の戸籍謄本および改正前戸籍、戸籍の附票など、調査に必要な公簿を依頼者である家族に入手して戴き、調査を再開しました。

公簿によれば、弟さんは10年前位に結婚していて、登録されている住所地で妻と子供二人の四人家族で暮らしている事が確認されました。

勤務先は、弟さんを自宅から尾行して、〇〇市中心地の会社に勤務しているのを確認しました。


調査報告書には、居住先の画像および生活状況、家族構成、勤務先、そして弟さんや家族の画像などを記して、提出いたしました。

後日、妹さんから「老いた母に報告書を見せたところ、生活に困窮することなく、ちゃんと生活している事や、子供(弟)や家族の画像、特に可愛い孫の画像を見て、安堵の気持ちから涙ぐんで喜んでいました。本当に調査して良かったです」との言葉を戴き、当社としてもホットするお話が聞けました。


調査期間

調査費用

調査期間

7日間

調査費用

生活状況・家族構成・勤務先などの調査

調査費用:260,000円(税別)