▶浮気・行動確認調査の事例集

▶車輛専用レンタルGPS調査
※使用目的が「ストーカー・つきまとい」など各種法令に反する場合はGPSのレンタルはお断りさせて戴いています。

浮気・行動確認調査の基本的な調査料金について

調査対象者である夫や妻の行動に合わせて、探偵が徒歩や車、バイクなどで尾行し、立ち寄り先や接触する人物等を確認・撮影します。

調査終了後は、示談・調停・裁判に於いて法的に[有効な浮気の証拠(調査報告書)]を、ご依頼者様にお渡しします。
また、今後の対応を親切・丁寧にアドバイスすると共に、弁護士のご紹介もいたします。

調査費用(消費税別)

基本的な調査料金(消費税別)
  • 基本料金 30,000円
    基本料金には、調査車両・撮影費・特殊機器・報告書作成費用等が含まれています。
    福岡市近郊で調査に係わる諸経費(交通費・ガソリン代等)は込みです。
  • 調査員:1名の場合 / 時間単価:10,000円×調査時間
    調査時間が複数回・長時間に及ぶ調査の場合、または 調査員を2名にする場合は、調査員の時間単価が一名に付き8,000円と言う料金の設定になります。
※例:3時間の尾行・行動確認調査 / 調査員1名の場合

基本料金:30,000円+時間単価:10,000円×3時間
調査費用:60,000円(税別)

対象者の外出先の行動確認や退社後の行動を確認し、接触する人物や立回り先などを確認。
調査終了後には、接触した人物や立回り先などを画像と共に時系列で作成した報告書を提出します。

数日間・長期間の調査を要する場合のセット割引料金について

数日間・長期間の調査を一括でご契約をされると、調査費用の割引制度がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

●例:調査回数3回、もしくは調査時間25時間以内・調査員1名で契約をした場合
通常の費用:290,000円(税別)
内訳:基本料金30,000円×3回=90,000円
   時間単価100,000円×20時間=200,000円

セット割引料金:250,000円(税別)
調査員1名の時間単価が8000円と割引され、通常の費用より40,000円の値引きとなります。

調査の難易度や調査員の人数、調査車両台数などによって調査費用が異なってきます。
ご相談や詳細な費用のお見積りや、ご相談者のご予算に応じた調査計画のご提案も致しますので、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

「浮気の証拠収集=離婚」ではありません。

当社、福岡の探偵「日本興信所」に調査依頼される方の多くは、法的に有効な浮気の証拠を収集することで、夫婦できちんと向き合って話し合いをする事ができ、夫婦仲を改善されています。
例え、予期せぬ離婚に発展した場合でも、法的に有効な浮気の証拠を得ていれば、離婚を有利に運ぶことが出来ますので、まずは行動を調査して浮気の有無を確認される事をお勧めします。

車輛専用レンタルGPSとは

車輛専用レンタルGPSを活用すると、[停車位置][走行経路]などが分かり、不審な行動の有無が確認できます。
※使用目的が「ストーカー・つきまとい」など各種法令に反する場合はGPSのレンタルはお断りさせて戴いています。

車輛専用レンタルGPSご利用の事例


日々の行動に不審感が……
浮気をしている証拠・確信は無いが、どうもおかしい。
浮気している確信がない中で、いきなり高額な調査費用を掛けての尾行調査は・・・。

そんなお悩みを解決できるのが「車輛専用レンタルGPS」です。
「車輛専用レンタルGPS」は、1日3,000円~5,000円で出来る行動確認・行先確認です。

当社の「車輛専用レンタルGPS」は、24時間リアルタイムで車輛の位置が分かり、一度 設置すれば約30日間の車輛動向が確認できます。
本当に出張で他県・遠方に行っているのか、浮気が疑われる怪しい立ち寄り先、マンションやラブホテル付近に駐車されていた事などが分かるのです。
また、禁止しているギャンブル、パチンコ店や麻雀店・競艇場・競馬場など立ち寄っていないかの確認も採れます。

浮気の確信もない中で、やみくもに調査をすれば調査費用が幾ら掛かるかわかりません。
『運』まかせの調査をしない為にも、『車輛専用レンタルGPS』のご利用をお勧めします。

車輛専用レンタルGPSの料金のご案内

  • 一週間のレンタル料金
    GPS機器費10,000円+5,000円(1日)×7日間=45,000円(税別)
  • 二週間のレンタル料金
    GPS機器費10,000円+3,000円(1日)×14日間=52,000円(税別)
車輛専用レンタルGPSを、紛失・破損された場合はGPS機器費用として55,000円を弁済して戴きます。

尾行・行動確認調査と車輛専用レンタルGPSの併用

目視による尾行・行動確認調査と車輛専用レンタルGPSを併用すれば、下記の事例の時に有効です。

【参考事例】

  • 調査費用を出来るだけ抑え、有効に使いたい
  • 浮気をしている確信はあるが、調査日を特定出来ない
  • 証拠は欲しいが、調査対象者の警戒心が強い
  • 離婚の為に確実な証拠が欲しいが、調査日を特定出来ない

尾行・行動確認調査と車輛専用レンタルGPSを併用する事で、対象車輌の[停車位置・走行経路・立寄り先]がデーター化でき、そのデーターを元に、ご相談者と調査計画を立て、調査員による目視による「尾行・行動確認調査」を実施します。
また、両調査方法を併用する事によって、警戒心の強い対象者や調査の曜日・時間帯を指定できない人にとって、無駄な調査費用を掛けずに、大切な調査費用を効果的に運用でき、より確かな「浮気の証拠」が得られます。

尾行・行動確認調査と車輛専用レンタルGPSを併用した場合の費用

車輛専用レンタルGPSで得られたデーターを基に、目視による尾行・行動確認調査を実施した場合は、下記の費用となります。


【車輛専用レンタルGPS+目視による尾行調査】


例として、車輛専用レンタルGPSを一週間利用して得られたデーターを基に
1回5時間以内の目視による尾行調査を実施した場合の費用は

  • 車輛専用レンタルGPSを一週間利用
    GPS機器費10,000円+5,000円(1日)×7日間=45,000円(税別)
  • 目視による尾行調査 / 1回5時間以内:調査員1名
    基本料金:30,000円+時間単価:10,000円×5時間
    調査費用:80,000円(税別)
車輛専用レンタルGPS+目視による尾行調査=125,000円(税別)
調査費用は、車輛専用レンタルGPS調査の期間と、調査員による目視の尾行・行動確認調査の回数・時間によって異なる為、見積もり等の詳細は、直接お電話・メール・面談(来社・訪問・待合せ)等にて、ご相談ください。

<車輛専用レンタルGPSをご利用しての調査事例>

※使用目的が「ストーカー・つきまとい」など、各種法令に反する場合はGPSのレンタルはお断りさせて戴いています。

ご相談・お問い合わせについて

詳細は、直接お電話・メール・面談(来社)等にて、ご相談下さい
長期間「車輛専用レンタルGPS」を利用する事によって、夫や妻の車輛の動き[停車位置・走行経路]をデータ化する事ができ、より効果的な調査日・時間帯を特定できる為、調査費用を格段に抑える事ができるので『超!お勧めな車輛専用レンタルGPS調査』です。
ご契約時には、探偵業法に準じたご契約「重要事項説明書」「調査委任契約書」にて、詳細な契約内容を記し、ご契約内容内であれば一切の追加料金はありませんから、調査依頼が初めての方でも、安心して調査の依頼ができます。

日本興信所は福岡市を本社・拠点とし、全国に調査ネットワークを持つ探偵事務所です。
探偵業に携わって35年の実績と高い調査技術を有し、地元弁護士と連携。
長年の調査実績の間で築き上げた調査ネットワークが全国津々浦々に広がり、信頼できる探偵会社との業務提携をしています。

東京の調査でも旅費交通費なしで対応!
【結婚調査・身元調査・浮気調査・行動確認・人探し等】に於いて、
福岡県および近隣県の調査エリアのみならず、関東・関西など遠方での調査に於いても、
旅費交通費・宿泊費を要せずに、現地の信頼できる探偵会社に調査を依頼する事が出来ます。
調査のご相談・ご依頼をされる時は、長年培ってきた調査経験と高度な調査技術を有する「日本興信所」に、ご相談・ご依頼ください。

調査対応エリア
福岡市、糸島市、大野城市、春日市、那珂川市、筑紫野市、太宰府市、古賀市、宗像市、北九州市、粕屋郡など福岡県を中心に九州各県、そして全国津々浦々に広がる調査ネットワークを駆使して48都道府県の調査にも対応します。