プロと呼ばれる探偵は、暗がりで撮影できます!

投稿日:2017年9月14日

当社は、依頼者の目的を達成する為には、どの様な調査をすれば良いのと、常に考えながら調査しています。
その中でも一番大事な事は、いかに有効な証拠画像を採る事が出来るかです。

せっかく浮気の現場を押さえても、肝心の証拠となる画像が
・ボケて写っている人物が判別できない
・暗がりと言う理由で撮影できない
では証拠価値ゼロです。

依頼者の目的・調査主旨を全うする為に必要なのは
・培ってきた調査経験と高度な調査技術
・どんなに困難な場面でも対応できる調査機器
などが欠かせません。

示談・話し合いの場、そして離婚調停・裁判の場では、どんな言葉を並べるよりも確かな証拠に勝るものはありません。

撮影機材のレベルも進歩しています。
当社は、暗闇でも確かな証拠画像が撮影できるソニーα7sを使用しています。
価格も30万円以上と高額な機材ですが「依頼者の目的を達成する」ためには、必要不可欠な機材なのです。

当社が、夜間に使用している機材[※SONY α7s]

 

<通常のカメラでの撮影>


<SONY α7sでの撮影>

[日本興信所]は福岡市を本社・拠点とし、全国に調査ネットワークを持つ探偵事務所です。
探偵業に携わって35年の実績と高い調査技術を有し、地元弁護士と連携。
長年の調査実績の間で築き上げた調査ネットワークが全国津々浦々に広がり、調査する体制が整っていますので、まずはお気軽にご相談から始めてみて下さい。

調査対応エリア
福岡市、糸島市、大野城市、春日市、那珂川市、筑紫野市、太宰府市、古賀市、宗像市、北九州市、粕屋郡など福岡県を中心に九州各県、そして全国津々浦々に広がる調査ネットワークを駆使して48都道府県の調査にも対応します。