夫が仕事に行ったまま連絡とれず。失踪。

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】妻の姉が妹を心配して事務所に相談来社

夫の突然の失踪で、精神的に不安定になっている妹に代わって、姉が当社探偵事務所にご相談に来られました。

姉によれば自営業の妹の夫33歳が、いつも通りに仕事に行ったと思っていたら、そのまま帰宅せず。携帯電話に掛けても電源を切られており、なにかのトラブルや事件に巻き込まれたりしていないかと警察への届出を考えていると、夫から離婚届けなどが同封された郵便物が届いたとの事。
失踪の理由に全く心当たりがない妹は、夫の自殺が脳裏に浮かび憔悴している状態なので、私が相談に伺いましたとの事。

姉が妹の夫の事務所に行ってみると、既に2ケ月前に事務所を引き払い賃貸契約も解約していた。事務所に社員はいなくて一人だったことから、夫の友人や取引相手などにも聞いて回ったが、何も情報は得られなかったとの事でした。

当社から女性関係を聞いても「それはないと思います」と断言され、失踪する理由が見つからない中、最悪のケース(自殺)も脳裏に浮かび、警察の失踪届けは出したものの・・・すがる思いで、所在を捜して欲しいと相談に訪れたとの事でした。




調査結果

調査結果

当方、失踪した夫が失踪するにあたり2ケ月前に事務所の整理をし、離婚届けや保険の解約、銀行関連等の手続きの仕方など記した手紙が同封されていたことから、明らかに計画的な失踪である事が推察できます。
事業の失敗でない事などから女性関係が疑われる為、改めて失踪前の様子を友人等に聞き込みました。すると当社の推測通り女性関係での失踪が浮かんできました。

依頼者に、下記の事をお願いしました。
・銀行口座の動きが知りたいので、通帳の記載を依頼。
・夫宛の郵便物が自宅に届いているかの確認。― 郵便物の転送有無。
・その他、この場では記せない特殊な内容を依頼。
 
調査依頼から25日後に、当社の調査網の影響で夫から消息を知らせるメールがあり、依頼者および妻と夫の家族の前に夫が現れて、話し合いがなされたとの事でした。


後日、ご依頼者から「さすが探偵さんですね」「私たちは女性関係でないと思っていたのですが、やはり好きな女性が原因でした」「本当にありがとうございました」との言葉を戴きました。

調査期間

調査費用

調査期間

1ケ月以内

調査費用

調査費用:500,000円(税別) 成功報酬:500,000円(税別)

*家出・失踪等の調査は、情報量の有無ではなく調査力が全てです。が、
 全ての家出・失踪等の調査で結果を出せるものでもありません。

 家出・失踪等の調査は、『早期相談・早期調査』が基本です。