浮気調査のタイミング!

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】妻(29歳)専業主婦  福岡の探偵事務所に相談来社

【対 象 者】夫(33歳)会社員

夫の言動がおかしいと気付いていたのですが、子育てに追われて、放っていました。

夫はバイクが好きなので、週末になると良く友達とツーリングだと言っては、出掛けて行きます。

ある日、夫がいない週末に、ツーリング仲間の奥さんと、偶然に街で出会ったので、ツーリングの話しをすると、最近は行っていないことがわかりました。

やはり!と、夫が浮気していることを確信しました。
その事を、夫に問いただしても適当にあしらわれるだけでした。
釈然としない中、子育てに追われる日々で、すぐに行動は起こしませでした。

でも、疑いは強まるばかりで、ストレスが溜まり、つい子供に当たってしまいました。
友人に相談すると、やはりプロの探偵に調査を依頼したほうが良いのでは?とのアドバイスもあり、調査の依頼に伺いました。との相談でした。

調査結果

調査は、週末の土日に実施。

ご主人は、自宅から車で最寄りのJRの駅まで行くと、駅前の駐車場に車を駐車後、JRを利用して勤務先に向かいます。

調査は、勤務先から尾行開始。
しかしながら、調査を実施した結果、真っ直ぐに帰宅したのです。

その後もご主人の動きに、不審な言動がなく、依頼者との相談の上、一旦 調査を打ち切ることにしました。


どうも調査開始時期には、浮気相手との情事は、既に終わっていたようです。
それが、夫への問いただし事が起因なのか、ただ単に二人が破局したのからは、わかりません。


調査はタイミング!
依頼者が子育てに追われていた時期に、また最初にご主人の言動を疑った時に、調査を実施していれば結果が出ていたのです。

不審な言動や浮気を疑った時に、まずは相談することを、おすすめします。

調査費用

3日間の尾行調査
330000円(税別)