「性格の不一致」を理由にする離婚には『浮気の真実』が・・・!

ご相談内容 & 依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】妻(33歳 福岡市内在住)/福岡市にある探偵事務所にママ友と来社

 

【対 象 者】夫(36歳 会社員)

 

結婚して7年、子供にも恵まれ、それなりに夫婦仲も悪くなく、ごく普通の家族でした。

 

そんな中、唐突に『離婚をしたい!』と言ってきました。

 

最初は冗談かとも思いましたが、話を聞いていると本気で「離婚」を考えているようで・・・。私は、何が何だか分からず頭の中が真っ白になり、気持ちの整理ができないままに離婚理由を聞くと、良く分からない理由「性格の不一致」を言われました。

 

「えっ! 性格の不一致!?」「何!? それ!?」

 

夫が言うには、私のちょっとした発言や家事全般から金銭感覚と、今まで言われた事もない事を並べ立てられました。

 

そんな心当たりがない日常生活の出来事を並べ立てられても、私には納得も理解もできませんし、当然 離婚なんてできません。

 

それ以降、夫の帰宅時間が遅くなり、無断で外泊するようになりました。

 

今まで夫と話していた子供が通う保育園での出来事や、何気ない日常会話も無くなる中で、落ち込む日々を送っていると、徐々に夫が並べ立てた離婚理由に対して「私に問題があったのかなぁ?」と思うようにもなってきました。

 

夫から離婚を迫られている事を両親に相談する事も考えたのですが、心配を掛けたくない思いが強く、一人で悩んでいました。

そんな暗い表情の私を心配して、子供が通っている保育園のママ友から「最近、変だよね!?」「何かあったの!?」と言われ、とつぜん抑えていた涙があふれて・・・。

 

ママ友に、夫から「離婚」を言われている事など、今回の経緯を話しました。

 

すると悩みを聞いてくれていたママ友から思いもよらなかった言葉が返ってきました。

 

「浮気しているんじゃない!?」「本当の理由は、好きな女性が出来たからじゃないの!?」と言われました。

 

私には、夫が浮気している事など思いもよらなかったのです。

 

しかし、ママ友から「性格の不一致」などと全く納得がいかない理由を言われているんだから「とりあえず事実関係を調べてから考えようよ!」「もし浮気している事を知らないまま離婚したらバカみたいだよ!」とアドバイスされました。

 

私も夫が浮気しているか、していないかを調べてみてから今後の事を考えようと思ったので、今回 相談に伺いました。

 

探偵さんに相談している今でも「浮気している」とは、思えないのです。との事でした。

 

調査結果・・・続きは「浮気調査のご相談例」