娘が結婚したいと言って来たが、相手との学歴の差が気になる

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】福岡の探偵事務所に、父親と母親が来社

 

ご両親の話によれば

娘(33歳)さんが友達紹介で出会った男性(36歳)と結婚したいと言って来た。

 

娘からお相手の仕事や家族の事を聞くと、男性は高校を卒業した後に郵便局員として主に集配の仕事に従事しているとの事や、実家は東区の新興住宅街にある戸建て住宅で、両親と弟そして本人との四人家族だと話してくれました。

 

先日、お相手の男性が我が家に挨拶に来られた時、特に悪い印象は受けなかったのですが、何か物足らない思いがして・・・。

 

当方の娘は、国立大学を卒業して一流企業に勤めている事から、もっと良い人と結婚して欲しいとの思いはあるのですが、娘の選んだ人なのなら・・・と・・。

 

でも夫や家族と今回の結婚について、お相手の事などを話す中で、学歴の差が気になりだしました。

今は愛情だけでいい関係が築けているけど、結婚生活を送って行く中で日常会話が噛み合わずに、結婚生活に支障を来たすのではないかと思うようになりました。

 

お相手の家族や、自宅近隣の家族の評判、生活状況、金銭関係、お相手の勤務先での評価など、お相手の身元調査をお願いしに来ました。との事でした。

 

調査結果・・・続きは「結婚調査相談事例」で

 


安心・信頼できる福岡の探偵をお探しなら弁護士推奨の日本興信所へご相談ください。
日本興信所
フリーダイヤル 0120-783-335

福岡市中央区大手門1-8-8-5F
旧:家庭裁判所側