探偵会社の宣伝文句は、信じてよいのですか!?―①

ご契約前に詳しくご説明

ネット上、探偵会社の「全国ネット」「格安」「成功報酬」「警察OB」だから・・・という宣伝文句に釣られて、調査の相談・依頼などしていませんか?

 

探偵会社は、調査の依頼があって、初めて仕事になります。

そして、毎日毎日 調査の依頼がある業種でもありませんから、探偵会社が全国展開などは出来ません。

 

では、何故 全国ネットの探偵会社が存在し、会社を維持できるのでしょうか!?

それは、依頼者の悩みに付け込んだ営業をするからです。

 

「全国ネットだから安心できる」と思い込んで、全国ネットの探偵会社に相談に行くと、相談員二人係で不安を煽られ、今回の依頼内容だと「調査員が3名~5名必要だ!」とか「調査車両が3台必要だと!」と言われ、高額な費用の調査契約書に判子㊞を押させられます。

 

依頼者が契約後に、自宅に戻って契約時の興奮が収まった時、また家族や友人に調査依頼の件を話す事などによって、冷静さを取り戻して、自分がいかに馬鹿で法外な契約を結んでしまったのかを悟ることになります。

 

解約を申し込んでも、契約を盾にして相手にされない、もしくは法外な違約金を請求されます。

消費者センターに相談しても、スムーズには解約できないケースを耳にします。

 

また、自分が契約した調査契約の費用に疑いを持たないまま調査を続行する依頼者もいます。

全国ネットの探偵会社の全てがとは言いませんが、調査員のほとんどが下請け業者であったり、アルバイト的な調査員であることが多いようです。

 

調査力が低い調査員が調査するわけですから、調査結果は言うまでもありません。

運よく調査が出来たとしても、証拠画像のピントがボケてたり、人物が小さく判別がつかない報告書を手にすることになります。

 

よって、全国ネットの探偵会社は、「高額で法外な調査費用での契約」と「少額な調査経費・人件費」を持って、探偵会社の運営が維持できる仕組みとなっています。

もちろん、調査員を3名~5名ではなく、実際は1名であったり、調査車両も3台ではなく1台での調査です。

 

一般的に、信頼できる探偵社とは、探偵業法を順守する会社であり、依頼者の相談内容に真摯に向き合い、高い調査技術を有する探偵会社なのです。

 

信頼できる探偵社の事務所の規模は小さく、少人数の調査員で、日々 調査に真剣に向き合っているから弁護士からの依頼もある事になります。

 

信頼できる探偵社の調査費用は、浮気調査の場合で1日5時間を実施した場合、内容にもよりますが「~80,000万円~130,000円~」位が相場です。

もちろん高い調査技術を有しているので、調査員は1名もしくは2名で充分です。

 

 

ネットに表記されている探偵会社の宣伝文句に惑わされる事なく、信頼がおける探偵会社に、ご相談ください。

探偵会社での見積もりは、2~3社に相談されることをお勧めします。

 

次回、「格安」「成功報酬」「警察OB」だから・・・という宣伝文句について

 

 

※参考サイト

信頼できる探偵社とは

 

探偵社チェック!

 

 

 

・・・詳細は暮らしのトラブルQ&Aへ