夫の浮気兆候 Q&A

当社に「浮気調査」の相談があった中からQ&A形式で、夫の言動から浮気の兆候有無を回答していますので、「浮気チェック」同様に参考にしてください。

Q.最近、下着や服装に気を使いだし、今まで観なかったテレビドラマや聴いてなかった曲などに関心を抱くようになった
今まで無頓着だった下着や服装に気を配りだしたり、下着の色や形など趣向が変わったら浮気の兆候と見て良いでしょう。
特に新しい下着を購入したり、ちょっと派手目の色や種類(ブリーフからトランクスやボクサーパンツ等への変化)が変わったら浮気を確信しても良いでしょう。同じように音楽の趣味や、今まで興味を持っていなかった事に関心を持つようになれば、浮気の兆候と見て言動に注意を払ってください。
Q.一緒の時間を過ごしている時に、目を合わせなくなったり、時間や携帯を気にする
「浮気」していると言う罪悪感からのうしろめたさや、気持ちが浮気相手に向いているなどの場合、妻と目を合わせられなかったり、一緒に過ごす時間が非常に窮屈に感じ、時間を気にしたり、用も無いのに外出したり、疲れていると言って自分の部屋や先に寝たりする等、今までと違う言動をするものです。
また、何気に夫の携帯を触ってると、必要以上の反応をしたり怒られたり、側に置いている携帯の着信(メール)を気にするかのように、目線を携帯に向けているなどの仕草があれば要注意です。
Q.今までなら携帯に電話やメールをしても、直ぐに電話に出たり、返信があったのに、最近は、電話に出なかったり、メールの返信が遅くなったりしている
ご主人は、本当に着信に気がつかなかったり、仕事で忙しかったりで、電話やメールに対応出来なかったのかもしれませんが、その状態が明らかに以前と異なるようであれば、浮気の兆候と見て良いでしょう。夫婦の関係が親密だった時のご主人の対応を思い出してみてください。どんなに仕事が忙しくても電話やメールができないはずはないのです。
Q.夫と一緒の時間を過ごしている時、夫の携帯に電話やメール着信があっているのに、電話に出なかったり、メールを開かなかったり、夫が仕事や外出時に電話やメールをしても、電話やメールの返信が遅くなったりする事が多くなった
夫と一緒にいる時に電話に出ない・メールを開かないのは明らかに不自然で、浮気の可能性大です。また、夫が仕事や外出中の時であれば、本当に仕事で忙しく、電話やメールが出来ない状態なのかも知れませんが、連絡が遅い、連絡が取れない、携帯が圏外などの時は要注意です。
また、浮気している場合、電話に出ても、その場で話さず、場所を変えたりして会話の内容を聞かれないようにし、後でその理由として、仕事の電話や友達からの電話で、込み入った話だったからと、不自然な言動を取ったり、つじつまの合わない事を言ったりします。さらに、電話やメールに出ない時、しばらくして、用事も無いのに急にコンビニなどに出掛けたり、外に煙草を吸いに行ったり、トイレに携帯を持って行く様な行動をとることもあります。今まで携帯電話にロックを掛けてなかったのに、ロックをしたり、絶えず自分の側から離さず、お風呂やトイレにも持ち込むようになれば、浮気相手がいる確立は非常に高くなります。
Q.最近、家族で出かける事を嫌がったり、渋々感での外出が多くなってきた
以前は、どんなに仕事が忙しくても、また疲れていても良く出掛けていた夫が、仕事などでの疲れや、気候(暑さ・寒さ・天候等)などを理由に、家族で出かける事を渋ったり、出かける頻度が少なくなったりした場合、ただ単に、おっくうになってきただけかも知れませんが、自分の用事や仕事を理由にして出かける事があれば、浮気」も考えられますので、夫の言動や服装などに注意を払った方が良いでしょう。
Q.最近、キスを拒んだり、SEXを拒むようになった
夫婦としての生活・年数を重ねていけば、家族も増えたりで、恋愛時代のようにはいかないものです。また、仕事からのプレッシャーや年齢的なものから来るものもありますが、ご主人が愛情表現を苦手とせず、「性」に対して淡白ではないのであれば、明らかな妻への対応の変化は、要注意です。
言葉やキスなどの愛情表現をしたがらず、SEXの回数が減ったり、全くSEXをしなくなる事があれば、浮気をしていると疑って、日々の言動に注意を払う必要があります。
Q.夫婦として家族としての将来的な話(マイホーム購入・子供の進学など)をしたがらない、誕生日や結婚記念日等に関心をもたなくなった
もともと将来的な話や記念日等に関心をもたない夫であればよいのですが、そうでなく最近になって適当な相槌を打つだけで、話しをそらしたり、その話題を避けようとするような場合は、浮気をしている可能性を疑い日々の言動に注意を払う必要があります。

当社への調査依頼に於いて、ご主人の浮気が発覚するケースでもっとも多いのが「携帯メール」からです。

パートナーの携帯を覗き見るのは、マナー違反ではありますが、家庭崩壊へつながる「浮気」の兆候があれば、家庭崩壊を招かない為の早めの対応として、携帯チェックも必要なのかもしれません。但し、携帯チェックも度がすぎると夫婦関係に亀裂が生じる原因ともなりますので、くれぐれも「浮気の兆候」を感じとった時だけにしてください。