どうしようもない息子ではありますが、事件に巻き込まれたりしていないか心配なので

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】福岡市中央区にある探偵事務所に、高齢の父親が来社

息子(46歳・独身)が、失踪して3ケ月経ちます。過去にも失踪した事はあったのですが、その時は1週間で帰ってきました。
今回は、3ケ月経っても何の連絡もなく、会社もクビになりました。

親である私達も高齢になり、どうしようもない息子ではありますが、息子が事件に巻き込まれたりしていないか心配なので、所在を捜して欲しいと両親が相談に訪れた。

調査結果

息子さんの日常生活の様子を聞くと、息子さんはパチンコやゲームが好きだとの事。
息子さんが内向的な性格で、友達が少ないとの情報より、行動範囲が狭いと判断し、福岡市中央区天神および福岡市南区のパチンコやゲーム店、インターネットカフェ、コンビニ、ラーメン店などを中心に、地道な捜索を実施。
 
インターネットカフェに関しては、個人情報保護法が壁となり、利用有無は一切教えてくれませんでした。また、失踪人届出を出している警察も犯罪に関する事案で無い限り、インターネットカフェへの立ち入りはできませんでした。
 
調査が暗礁に乗りかけた調査開始より43日目に、当社の調査員が、息子さんが利用している可能性が高い福岡市南区のインターネットカフェの出入を監視し、本人が同店を利用しているのを確認。
ご両親に連絡すると共に、警察の協力を得て、同店を訪れ、息子さんをご両親に引き合わせる事が出来、無事に自宅に連れ帰る事ができました。
 
後日、ご両親からは「息子の元気な顔を見れ、ホッとしました。「日本興信所に依頼して良かったです」「今は、息子も落ち着いてきました」「本当に有難うございました」と、探偵冥利に尽きる感謝の言葉を戴きました。

調査期間

調査費用

20日間以内の調査費用:300,000円(税別)
+延長調査20日の調査費用:300,000円(税別)
+成功報酬:500,000円(税別)