一般社団法人日本調査業協会 会報 2019年 No.81 発刊

当社が正会員として入会している「一般社団法人日本調査業協会」の会報が発刊されました。

 

毎年発刊されている会報も今回で№81となりました。

会報見開きには、内閣総理大臣・自由民主党総裁の安倍晋三氏からの投稿があり、次ページには、自由民主党の二階堂幹事長、そして日本調査業協会主務官庁である警察庁:生活安全局生活安全企画課課長:小柳氏からの投稿を頂いています。

上記の投稿よりご理解できますように、「一般社団法人日本調査業協会」は各関係機関より本協会の活動に対して、ご支援、ご支持を頂いていると言う事です。

 

会報掲載にもあるように、安倍晋三総理主催の「桜を見る会」へのご招待を受けたり、本協会:大藤会長が「天皇陛下御在位30年奉祝委員」に任命されたりしています。

 

一般社団法人日本調査業協会の日々の活動:公益事業活動として探偵業者への「教育研修事業」「探偵業務資格認定試験事業」「消費者保護事業」などの活動が高く評価されたものと考えます。

 

 

本協会の正会員である「日本興信所」の代表も、昨年まで一般社団法人日本調査業協会の会長・理事職を務めており、公益事業活動を推進してきた一人であります。

 

また、当社 日本興信所は、一般社団法人日本調査業協会の正会員でありますが、一般社団法人日本調査業協会の協力団体として、福岡県および佐賀県内の探偵業者で設立された「福岡県探偵調査業協会」の会員で、設立発起人の一人でもあります。

 

福岡県探偵調査業協会は、消費者保護のもと調査依頼者の立場に立ち、当協会会員に対し研修会などを実施するなどして、調査業務の適正な運営を指導しておりますので、安心して調査のご依頼ができます。

 

 

今回の「一般社団法人日本調査業協会」の会報は、本協会の活動にご協力を戴いている福岡県および佐賀県内の県警:生活安全課 探偵業ご担当者様、そして各県消費者センターへ配布しています。

 

これからも一般社団法人日本調査業協会の正会員の名に恥じないように、日々の調査業務にあたって行きますので、宜しくお願い致します。

 

 

日本興信所:会社概要

 

調査のご相談は日本興信所へ

 

一般社団法人日本調査業協会

 

福岡県探偵調査業協会