車輛専用レンタルGPSを活用して調査・・・不審感を取り払う為に

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】

妻(27歳)主婦 / 福岡市西区在住  福岡市の当社探偵調査事務所に来社

 

【対 象 者】

夫(31歳) 会社員 / 福岡市西区在住

 

今回のご相談者は、夫の仕事帰りの帰宅時間が遅い事や、休日にも出掛ける事が多くなった事から不信感を抱き、夫の浮気を疑ってのご相談でした。

 

ご相談者である奥様によれば、

最近、夫が言っている事や行動に疑問を持つようになりました。

以前までは、会社が終わると殆ど真っすぐに帰宅していたのですが、数か月前位から ずっと帰宅時間が遅いのです。

また、休日も出掛ける事が多くなりました。

 

夫が「浮気」をしていると言う確たる証拠や、疑うにたる事例などないのですが、「女のカン」と言うか、私は夫が浮気していると思っているので、それを確かめたくて調査のご相談に伺いました。との事でした。

 

また、夫が浮気している事が本当だったら「離婚」も視野に入れています。

離婚となると、その後の生活もあるので調査に出来るだけお金を掛けられないとの事でした。

 

ご相談者である奥様には、ご事情を考慮に入れた調査方法をご提案させて戴きました。

少ない調査費用で、より良い結果が得られる調査方法とは、

 

調査対象者であるご主人が、車で行動する事から出来る調査方法です。

その方法とは、通常の目視による尾行調査(調査員が直に尾行)ではなく、ご主人の車に「車輛専用レンタルGPS」を活用した調査です。

車に取り付けた「車輛専用GPS」が、どの様な経路で、何処に停車しているのかを確認出来るでき、そのデータを基に尾行調査(調査員が直に尾行)する方法です。

 

では、どれだけ費用を抑える事が出来るかと言えば、

〇調査員が、直にご主人を尾行して調査する場合の費用は

・・・・・続きは「浮気・行動・素行調査のご相談事例」で