東京の大学に通っている娘と連絡が取れなくなった・・・所在調査

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】両親 福岡市在住 / 福岡市の当社探偵調査事務所に両親が来社

【対 象 者】次女(19歳) / 東京の大学に通う一人暮らしの娘

 

ご両親によれば

娘は、都内の大学に進学し、大学の寮に住んでいます。

 

コロナ過で、大学の講義もリモート授業になっていた中で、先月 娘の近況を聞く為にスマホに電話すると、繋がりません。

また、LINEをしても未だ返信がありません。

 

連絡が取れなくなって半月になり、心配で 心配で、先日 家内と大学の寮に様子を見に行きました。

室内に変わった様子はなく、大学の学生課に娘のリモート授業への出席状況を訪ねると、欠席しがちだが、近々の授業には出ている事が分かり、家内と胸をなでおろしました。

 

東京での暮らしに・・・最悪な事も想像していたので、少しホッ!としたのですが、

「何で連絡しないのか?」

「何処にいるのか?」

「何かトラブルに巻き込まれたりしていないか?」

「元気でいるのか?」

リモート授業に出ているとは言え、全く連絡が取れない娘を心配する事に変りはありません。

 

そこで、妻と相談して、ネットで信頼できそうな福岡の探偵事務所を捜し、日本興信所が全国に調査ネットワークがある事、そして日本調査業協会の会長を務めておられた探偵事務所である事などから安心して調査依頼できると判断して、御社にご相談に来ました。との事でした。

 

調査結果

当社相談員は、ご両親が娘さんを心配される思いに寄り添うと共に、相談員にも年頃の娘がいる事もあり、人ごととは思えず、一日も早く娘さんの所在を探す思いを伝えて、今回の所在調査をお引き受けしました。

・・・・・続きは「福岡県の探偵:家出・失踪・人探し調査のご相談例」で