SNSで知り合った相手のプロフィールは本当か!? ― 身元確認を!

結婚相手との出会いを求めて、また 素敵な彼氏・彼女との出会いを求めて、SNSを利用しての出会いが多くなっています。

と、同時に出会い系サイトで知り合った人物とのトラブルや事件も良く耳にします。

 

結婚適齢期や30歳を境に、家族や親戚から「結婚は?」「お付き合いしている人は?」などと、「結婚」を急かされたり、周りの友人も次々と「結婚」して行くのを目の当たりにすると、つい「結婚」を焦る自分がいる事から手直に出会えるSNSを利用してしまうようです。

 

SNSでのプロフィールによる「氏名」「年齢」「勤務先」「年収」「既婚の有無」などで判断して直に会ってみたり、メールのやり取り等から信頼関係を築いた上で会ったりする。

そして真剣な交際、いざ「結婚」を前提にお付き合いしていくと、首をかしげるような事が多々出て来ます。

 

首をかしげ、不信感が募るような事例としては、

 

・携帯番号くらいしか知らない。

・勤務先を確かめた事がない。

・自宅に行った事がないし、住所も知らない。

・結婚を前提にお付き合いをしているが、結婚話しがはぐらかされる。

・なんだかんだと理由を付けては、私からお金を借りたり、デート費用を払わない。

 

SNSでの出会った人物の全てが信用できない人物だとは言いませんが、少なくともSNSを利用しての出会いに関してプロフィールを鵜呑みにしてはいけません。

まずはプロフィールを疑う事から始める事が大事です。

 

不信感が募るような事例の多くは・・・続きは「暮らしのトラブルQ&A」で