法律・調査技術に関する実務研修会

当社は、社団法人日本調査業協会(平成26年4月1日 新公益法人法によって、内閣総理大臣認可・一般社団法人 日本調査業協会に移行)が主催および協賛する下記:法律実務教育研修会等に積極的に参加し、「探偵業法」に関する法律の勉強や最新の調査技術の意見交換などにて、さらなる研鑽に日々勤めて、調査ご相談者そして弁護士の方々から多くの信頼を得ています。

一般社団法人日本調査業協会主催、平成30年度 教育研修会・認定試験開催

当社、日本興信所が入会している一般社団法人日本調査業協会 主催:平成30年度

最後の教育研修会および認定試験が開催されました。

 

<教育研修会> 平成31年02月20日(水)

 

平成30年度 第1回 実務教育研修会 式次第

 

来賓ご挨拶 警察庁生活安全局生活安全企画 警察庁警視  太田 淳 様

 

研修会時程表

 

1時限 探偵業務の更なる適正化のために 

講師:半蔵門総合法律事務所弁護士  北村 聡子

 

2時限 最新のサイバーセキュリティ事情 

講師:株式会社スプラウト代表取締役  高野 聖玄 様

 

3時限 探偵業の現状と今後の課題 

講師:警視庁生活安全部生活安全総務課三係長警部  日向 雅洋 様

 

 

<認定試験> 平成31年02月21日(木)

 

・第16回「探偵業務取扱者認定試験」

 

・第12回「探偵業務取扱主任者認定試験」

 

探偵業者人権研修会のご案内 ― 福岡県福祉労働部人権

当社が毎回参加している「探偵業者人権研修会」の案内が来ました。

今回も社員と共に参加します。

 

 

 

福岡県福祉労働部人権・同和対策局主催の探偵業者を対象とした研修会案内

 

日時:平成31年03月19日(火曜日)

   13:30~15:30 2時間

 

会場:福岡県吉塚合同庁舎 8階 801会議室

   福岡市博多区吉塚本町13番50号

 

内容:Ⅰ 関係法規等の解説

  • 探偵業法で求められている事業者の責務

     ― 福岡県警察本部生活安全部生活保安課

 

  • 県条例で禁止されている同和地区居住調査

      ― 福岡県福祉労働部人権・同和対策局調整課

 

   Ⅱ 講演

     部落差別の解消について

     ― 福岡県人権研究所 事務長:谷口 研二

 

― 詳細資料添付 ―

平成30年度 臨時総会および勉強会開催

平成30年度 臨時総会および勉強会開催

 

日 時:平成30年11月27日(火)13時~17時

 

場 所:福岡商工会議所 B1-d会議室

 

臨時総会議題 協会運営規定の改正

・運営規定第四条に3項目を追加し、新たに優良会員を儲けるなどの決議がなされた。

 また、佐賀県探偵調査業協会および熊本県探偵調査業協会を設置する事も承認される。

 

勉 強 会  

     ・1時限目 探偵業法について

    ― 当社代表が探偵業法運用基準を基に、会員に法令順守を徹底させる。

 

   ・2時限目 報告書の標題および本文、状況説明 等について

    ― 各会員が使用する報告書の標題を基に、より良い報告書の作成を検討。

     調査結果を、いかに記載するかなどがフリートークされた。

 

平成30年度 日調協 協賛「(一社)東京都調査業協会 研修会」開催のお知らせ

主  催  一般社団法人東京都調査業協会 第72回教育研修会

開 催 日           平成30年10月24日(水)

開催場所           (一財)日本教育会館 8階第三会議室

主  催           (一社)東京都調査業協会

協  賛           (一社)日本調査業協会

協  力           (一社)さいたま調査業協会、栃木県調査業協会

                  千葉県調査業協会、神奈川県調査業協会

 

講  義   

1時限  人権問題と適正な調査             

    東京都総務局人権部 同和啓発担当課長 新保 毅 様

 

2時限 弁護士と探偵のコラボレーション(協業)     

    法律事務所エムグレン 弁護士 武蔵 元 様

 

3時限 探偵業の目線で一歩上行く会社謄本の読み解き方

           株式会社東京エス・アール・シー 代表取締役 中村 勝彦 様

 

4時限 探偵業の現状と今後の課題      

   警視庁生活安全部生活安全総務課 防犯営業第三係 ご担当官

 

詳細は下記を参照下さい。

>> 平成30年(一社)東京都調査業協会 第72回教育研修会 参加申込書はこちらから <<

一般社団法人日本調査業協会主催「平成29年度 第3回 実務教育研修会」が開催

一般社団法人日本調査業協会主催「平成29年度 第3回 実務教育研修会」が開催されました。

 

開催:平成30年3月22日(木)

会場:日本教育会館

 

<1時限目>

「最新調査機器の使い方と説明」

株式会社コニーエレクトロニクスサービス

代表取締役 有友 秀豊 様

http://www.cony-net.co.jp/

 

<2時限目>

「偽造通貨の対策と筆跡・印影鑑定」

偽造通貨対策研究所

代表取締役 遠藤 智彦 様

http://www.gizoutaisaku.com/

 

<3時限目>

「探偵業の現状と今後の課題」

警視庁生活安全部生活安全総務課

防犯営業第三係長御担当官様

 

(一社) 日本調査業協会 平成29年度 第 3回実務教育研修会 開催案内

第 3回実務教育研修会  (一社)  日本調査業協会

日   時  平成30年03月22日(木)   受付開始/12:50    開始/13:00

会   場 (一財)日本教育会館    8階    第三会議室

協力団体  一般社団法人  東京都調査業協会

講    師 ・警視庁ご担当官

・(株)コニーエレクトロニクスサービス

―(カメラ、  最新調査機器の使い方と説明)

・偽造通貨対策研究所:(偽造通貨の対策と筆跡・印影鑑定)

 

申 込 先 (一社)  日本調査業協会      FAX. 03-3865-8002

締 切 日 平成30年03月19日(月)           

※定員70名になり次第、受付締め切りとさせて頂きます

 

探偵業務資格認定試験

日    時 平成30年03月23日  (金)        

種   目  (午前) 第11回 取扱主任者認定試験

(午後)  第15回  取扱者認定試験

会    場 (一社)  日本調査業協会    4階会議室

東京都千代田区岩本町2-6-12    曙ビル4階

申 込 先 (一社)  日本調査業協会      FAX.03-3865-8002

締 切 日 平成30年03月19日  (月)        

(詳細はHPご案内)

探偵業者人権研修会に参加してきました。

平成29年12月22日(金)、10時から開かれた探偵業者人権研修会に参加してきました。同研修会は、福岡県福祉労働人権・同和対策局調整課と、福岡県警察本部生活安全部生活保安課が連携し、探偵業者等を対象とした人権研修会です。

日 時 平成29年12月22日(金) 10:00~11:30

会 場 福岡県吉塚合同庁舎 8階801会議室

 

内 容 ① 探偵業法で求められている事業者の責務

      講師:福岡県警察本部生活安全部生活保安課 警備業係長/赤木 学

  

   ② 福岡県部落差別事象の発生の防止に関する条例について

      講師:福岡県福祉労働人権・同和対策局調整課 事務主査/佐藤 圭介

 

 ③ 講演「部落差別解消推進法」について

講師:人権問題啓発・研修講師団講師/原田 憲正

一般社団法人日本調査業協会主催の消費者無料セミナー開催

先日(11月09日)、消費者無料セミナーが開催されました。今回で10回目となりましたが、関係機関や一般消費者の方々から多数のご参加をいただきまして、誠にありがとうございました。

各講師の先生方からは、実際にあった事例を取り上げていただき、問題点や対策方法などをわかりやすく解説していただきました。

 

【主催】 (一社)日本調査業協会

 

【日時】  平成29年11月9日(木) 午後2時00分~午後4時30分

 

【場所】 (一社)日本調査業協会4階会議室

東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビル402 

 

<相談事例>

・アダルトサイト、出会い系サイト、金融商品等に関するトラブルの解決をうたう探偵業者に依頼しトラブルとなるケース

・探偵業者に素行調査、家出人調査等を依頼しトラブルとなるケース

・私は絶対大丈夫!? いまだになくならない特殊詐欺について

 

1時限目 「探偵業者に関する消費生活相談」

講師 国民生活センター相談情報部相談第二課

課長補佐 福井 晶喜 様(写真)

2時限目  「詐欺被害救済を騙った探偵業者に注意」

講師 一般社団法人日本調査業協会 消費者保護委員会

委員長 高橋 新治

 

 

3時限目 「特殊詐欺の現状と被害防止対策」

講師 警視庁生活安全部生活安全総務課 ご担当官様

 

 

 

 

 

探偵業者人権研修会のご案内・・・福岡県福祉労働人権・同和対策局調整課

福岡県福祉労働人権・同和対策局調整課では、福岡県警察本部生活安全部生活保安課と連携し、探偵業者等を対象とした人権研修会を開催します。

探偵業に従事する皆さんは、日頃から関係法規を順守し、調査によって個人の権利利益を侵害する事のないよう、人権に配慮した行動が求められています。

 

この研修会では、事業者の皆さんが知っておくべき探偵業法や県関係条例に関する基本的事項。人権問題の現状等についてわかりやすく解説しますので、ぜひご参加ください。

 

日 時 平成29年12月22日(金) 10:00~11:30

 

会 場 福岡県吉塚合同庁舎 8階801会議室

 

内 容 ① 関係法規等の解説

     ・探偵業法で求められている事業者の責務

      講師:福岡県警察本部生活安全部生活保安課

     ・県条例で禁止されている特定個人の同和地区居住調査

      講師:福岡県福祉労働人権・同和対策局調整課

    ② 講演

      部落差別解消推進法について

 

締 切 平成29年12月18日

 

問合せ 福岡県福祉労働人権・同和対策局調整課

    電話:092-643-3325

 

平成29年度 第2回認定試験実施

平成29年09月19日(火曜日)、天神アクロス502会議室にて、(一社)日本調査業協会

第14回取扱者資格認定試験が実施されました。

 

認定試験とは、平成19年6月に施行された「探偵業の業務の適正化に関する法律」に基づき、探偵業者が守らなければならない法律を熟知して、日々の調査業務に従事する資格を、一般社団法人日本調査業協会が、「探偵業務認定試験制度」として実施している認定試験です。

 

実施日 平成29年09月20日 (水曜日) 

会  場 公益財団法人 アクロス福岡 / 福岡市中央区天神1-1-1会議室502号