3年前に弟が結婚したのですが、何故か一方的に縁を切られた状態になり・・

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】大分市在住の姉(41歳)より福岡の探偵事務所に電話相談で依頼

ご相談者の姉によれば、3年前に弟が結婚したのですが、何故か弟が実家と距離を置
くようになり、電話をしても拒否されたりして、一方的に縁を切られた状態になりま
した。

弟は、福岡市の戸建て住宅街に住んでいるのですが、同じ住宅街にお嫁さんの実家もあります。

もともと弟の結婚に、私達家族は反対していました。
何故ならば、いきなり結婚すると言ってきた弟ではあったのですが、お相手の娘さんやご両親も一切 挨拶をしてこなかったのです。

私達家族も、一昔前のようにきちんと仲人を立て、結納をするなどの段取りを踏まなければならないなどと形式的なものは考えていませんが、少なくとも両家の挨拶は必要だとおもっていました。
でも、弟は聞く耳を持たずに結婚を押し切り、式をあげずに籍を入れてしまいました。

両親は、そんな弟の結婚でも男性側の父・母の立場としては、こちらから挨拶に行かないといけないと言い、お相手の実家に挨拶に行ったのですが、玄関口での挨拶しか対応してもらえませんでした。

さすがに両親もお相手の両親の対応に怒りを隠せず、以後 疎遠となりました。


疎遠になって3年が経ち、私達家族も弟の生活状況が気になり、今回 弟の生活状況と、お嫁さんを含めてお相手の家族について人柄や両親の仕事、近隣トラブル有無、そして弟が健在なのかの調査をお願いにきました。

調査結果

当社は、弟の自宅およびお相手の実家近隣にて、内偵(取材・聞き合わせ)調査を実施すると共に、弟さんの様子を伺う為に、弟さんが出勤する時間帯で尾行調査を実施。

実家近隣にて、内偵(取材・聞き合わせ)調査を行うと、ご両親はご健在で土木関係の仕事をされていました。
詳細は省きますが、ご両親の近隣風評は不愛想で余り喋らず、若干「気の強い方かなぁー」との話でした・
また、近隣との付き合いはなく、同家族の事を詳細に知る近隣の人はいなかったのですが、実家に時々10数人の人が訪れるようで「なんか宗教的なものをされているのでは・・・」と聞かれました。

当社は、新興宗教について、そして弟さやお嫁さんなどについて調査を行い、報告書を作成後、ご依頼者が住まれている大分市の自宅に報告書を郵送しました。


報告書を受け取られたご依頼者からは「今回 興信所で調べて戴いて良かったです」「お相手のご実家が遠く離れていることなどから両親が心配していたのですが、弟が健康な様子も分かりました」「宗教的なものは私達も懸念していたのですが・・・」

「本来なら身元調査は、結婚する前にしなければならなかったんですがねー」など、電話にて調査のお礼と今後の不安を話されておられました。

私達は、今回の調査依頼経緯および調査結果を受けて、時代は変化しても「身元調査」の重要性を改めて確認した事案でした。

調査期間

家族や親族を中心に取材(聞き込み)調査
弟の現況調査

調査費用

調査費用:300,000円(税別)