夫から性病を移されたのでは? ― 性病で浮気が発覚!

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】妻(39歳 福岡在住)/福岡市中央区にある探偵事務所に来社

 

【対 象 者】夫(41歳 会社員)

 

先日、陰部に違和感を感じて婦人科を受診。

すると思ってもいなかった病名を告げられました。 「性病」です!

性行為で感染する「性病」!

夫としか関係を持っていないのに「性病」にかかった!?

つまり、夫が浮気をしている!

私に身に覚えがない以上、夫に原因があるとしか考えられません。

 

怒りが収まらず、性病を移された事を理由に離婚や慰謝料を請求することはできるか弁護士に相談したら、「性病」を移されただけでは不貞行為の証拠とはなりにくいので、浮気をしている証拠、つまり女性との接触やラブホテルへの出入りの証拠が必要です。と言われました。

 

浮気の事実が知りたいので夫の行動を調査してください。と弁護士に当社を紹介のご相談に伺いました。

 

調査結果

ご相談者にご主人の行動パターンなどをお聞きして、怪しい曜日や時間帯を基に、調査方法や日時を打ち合わせて、ご主人の調査を開始しました。

・・・続きは「浮気調査相談事例」にて