夫の趣味とは異なる見慣れないネクタイを発見

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】妻(51歳 福岡在住)/福岡市中央区にある探偵事務所に、友人と一緒に来社

【対 象 者】夫(58歳 会社員)

夫の帰宅時間に不審感。
結婚して25年、二人の子供も独立し、夫婦二人の生活となり、特に不満はなかったのですが、先日 洋服タンスの中に見慣れないネクタイ(夫の趣味とは異なる)を発見してから、日々夫に不審感を抱くようになったとの事。
一旦、不信感を抱くと全ての言動が不審に思え、友人に相談したら「浮気」の二文字が浮かんで来ました。今度は「浮気!?」の二文字が頭から離れなくなり、僅か30分ほど遅く帰宅したり、朝早く出勤する事までが不審に思えるようになった為、このままでは「うつ病」や「情緒不安定」になるから「一度調べてみたら」と、友人よりアドバイスを受けて調査を依頼。

調査結果

当社調査員がご主人の出勤時および退社時を調査。電車通勤する夫の行動を1週間調査した結果、駅近くの本屋やコンビニに立ち寄ったりはするが、通勤過程に於いて、不審な女性との接触は全くなく、浮気の心配は全くありませんでした。

調査費用

月曜から金曜日の尾行調査を5回実施・・・調査時間25時間
セット料金:480,000円(税別) 諸経費込みで追加料金なし
通常の料金より7万円割引

依頼者様から

調査結果を報告をしたところ、依頼者様はとても安心した様子で、「夫を疑った事は悪いと思うが、調査して良かった」と笑顔で語っていました。
依頼者様はその後、ご主人に直接、ネクタイの件を聞いたところ、寿退職した社員から「お世話になったお礼」の意味でもらったが、趣味に合わないので、タンスに入れたままにしていたとの事。
全ての悩みは解決され、病気にならずに済み、私に「有難うございました」と礼を述べられ、大変喜んでいました。