突然「性格の不一致」を理由に離婚を切り出してきた

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】妻(31歳 福岡在住)/福岡市中央区にある探偵事務所に来社

【対 象 者】夫(36歳 会社員)

今年で結婚5年目、夫婦仲は特に仲が良くも悪くもない、ごく普通の夫婦でしたが、先日 突然「性格の不一致」を理由に離婚を切り出してきました。
今まで言われた事もない日常生活のこまごまとした出来事や言動を列挙して、「離婚したいから家を出て行く」と言われました。当初は「私に問題があったのかなぁ?」と悩んでいましたが、どうしても納得がいかず、友人に相談してる内に、ふと「女?」「浮気?」と脳裏に浮かぶようになり、調査をお願いしてみることにしました。

調査結果

ご相談者と調査の方法や日時を打ち合わせ、ご主人の調査を開始しました。
調査日は、ご依頼者である奥様と相談した結果、退社後の行動を調査。
 
勤務先の会社を退社後、ご主人は近くにあるコンビニに向かい、同コンビニで待合せをしていた女性の車輌に乗込み発進。その後、モスバーガーでドライブスルーして、ラブホテルへ入って行きました。

調査費用

尾行調査を依頼者からの調査指定日1回実施・・・・・・調査時間5時間
調査費用:80,000円(税別) 諸経費込みで追加料金なし

依頼者様から

報告書を見た奥様は、女性がいた事、そして「性格の不一致」を理由に離婚を切り出した夫に対して、怒りを隠し切れないと同時に「心当たりのない「性格の不一致」を理由に離婚しなくて良かった」との事。今後、今回の浮気の証拠を元に、夫と浮気相手の女性から「慰謝料」を請求する為に、弁護士を紹介しました。