病気療養中に夫が浮気、そして離婚の申し出・・・

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】妻(51歳 春日市在住:専業主婦)/福岡市にある探偵事務所に姉と来社

【対 象 者】夫(56歳 会社員)

総合失調症を患い実家で療養していたのですが、先日 自宅に戻ったら女性が出入りをした形跡があり、夫に正したら素直に浮気を認めたのですが、離婚したいと言ってきたのです。
思ってもみなかった離婚の申し出に頭が真っ白になったのですが、その場は離婚を拒否して実家に戻り、両親や姉と相談して再び自宅に戻ると、夫が荷物を持って出て行っているのです。夫の問いただすと、会社の寮に住んでいると言うのですが・・・・。

家族の勧めもあり、姉に信頼がおけそうな探偵社をネットで探してもらい、調査を依頼しに来ました。

調査結果

まずは、別居先を確認する為に夫の勤務先より調査を開始。
しかし、依頼者情報にあった夫の車輛は無く、現場状況から夫の退社時の姿を確認する事は出来ませんでした。
調査を進めると、夫が車を買い替えている可能性がある事が判明し、当社独自の特殊調査を行ってみると、車両を買い替えているのが判明。

改めて、勤務先にて買い替えた車を確認して、調査を開始。
すると、社員寮ではなく、アパートに帰宅するのを確認し、同アパートを監視すると、女性と一緒に住んでいるのが確認されました。

同アパートで、女性と一緒に住んでいる証拠と、女性の身元を確認して、調査報告書を提出しました。

依頼者からは、「本当にありがとうございました」「今後の事を、良く考えてみます」と、今の心境を語られました。
調査は終了しましたが、今後も何かご相談事があれば、気軽にお問い合わせください。と依頼者に伝えると共に、夫婦問題に強い弁護士を紹介しました。

調査費用

素行調査 300,000円(税別) 
身元調査 150,000円(税別)