「また、お世話になります。」と・・・三度目の身元調査依頼

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】福岡の探偵事務所に、母親が来社

「また、お世話になります。」と、笑顔でお母さんが調査のご依頼に来られました。
 
ご依頼者は、北九州の在住方で、今回で3度目のご依頼となります。
最初がご子息で、二度目がお嬢さん、今回は再びご子息に来た縁談の身元調査でした。最初の交際相手とは、調査結果があまり良くなかった事もあってか破談となったようです。 今回は知人の紹介で、大分市の方と結婚を前提にお付き合いを始めるのですが、お付き合いが深まる前に今回も相手方の身元調査をお願いしに来ました。
 
尚、以前調査されたお嬢さんの件は、調査結果も良く、相手方の人柄も良く、結婚して、孫が先月誕生したとの事でした。

調査結果

調査は、対象者の自宅・実家近隣での取材(聞き込み)調査をすると共に、事前情報にあった実家周辺での取材などで、明治初期の父方の高祖父までたどることができ、ご依頼者が望む内容の調査をする事が出来ました。
 
相手方は、確認できた範囲では明治時代より代々医学の道を志した家系であり、高祖父や、祖父・親族も医者である事が、各方面への取材で明らかになりました。
 
ご依頼者は、相手方が医者であり、その両親も医者である事は知っていましたが、明治時代からの医者の家系である事は、知らなかったようでした。
 
今回の調査結果を受けて「よく明治時代の事まで調べられましたね」「これで安心して縁談を進められます」と、喜んでおられました。
 
余談ではありますが、報告書を受け取りに来社された時、私の大好きな「峰楽饅頭」を手土産に持参された事には、依頼者より信頼される喜びを肌で感じ、探偵冥利につきる想いでした。そして、ご依頼者も医者の家系である事からか、ご自信のご結婚の時も祖母が興信所で調べていたとの雑談をしながら、「良い縁談として今回の調査が最後になると良いのですが」と笑顔で話され、当社に対して「これからもずっと営業していてくださいね」と言われたので、「さすがにお孫さんの縁談時までは、私は生きてはいないと思いますよ」と笑い、お互いが笑顔で挨拶お交わして、事務所をあとにされました。

調査期間

詳細な家族構成、近隣風評や生活状況、実家周辺取材、家柄 等を調査

調査費用

各項目総額費用:600,000円
各項目組み合わせによる割引で、費用:500,000円(税別)