夏休みに入って、娘(高校生:16歳)が、家出したので探して欲しい

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】福岡市中央区にある探偵事務所に、両親が来社

夏休みに入って、娘(高校生:16歳)が家出したので探して欲しい。と、心配顔で両親が相談に訪れた。娘の友達に聞いても「知らない!」の一点張りで、娘の携帯に電話をしても電源を切っていたり出なかったり、また 娘からも全く連絡もないので、何か事件に巻き込まれたりしていないか、不安で不安で夜も眠れないので、一日も早く見つけて欲しいと、所在調査を依頼されました。

調査結果

ご両親に、娘さんの日頃の言動を聞くと共に、娘さんの交友関係などを聞いた後、調査を開始。
 
友人たちに聞き込みをすると、両親の時と同じ「知らない」の一点張りでしたが、当社の所在調査の経験から、一番親しいであろう友人の行動を監視すると共に、何度も接触を試みて両親の不安な気持ちを伝え続けた結果、友人がやっと口を開いて「SMSで知り合った男性の所にいると思う」との情報を得る事ができた。
 
その男性の詳細な事は知らないが、「絶対に私が喋った事が分らないようにして欲しい」との条件付きで、数日後に市内のファミレスで娘さんと会う事を教えてくれた。
 
当方、同ファミレスで張込み、友達と別れた後の娘さんを尾行。
その結果、娘さんが某ワンルームマンションの一室に入るのを確認後、同部屋を内偵調査した所、同室は25才代の男性の一人暮らしである事が判明。
 
調査結果を、ご両親に報告すると、当方が張り込んでいる同マンションに来られ、約1ケ月ぶりに娘さんと会われました。ご両親と娘さん、そして同男性と、どの様な会話がなされたかは分りませんが、後日 成功報酬分の調査料金を支払いに来られたご両親から「見つけて戴き、本当に有難うございました」と感謝された時には、同じ娘を持つ親として素直に嬉しく、この時ほど探偵という仕事に従事していて良かったと思う時はありませんでした。

調査期間

1ケ月以内

調査費用

調査費用:500,000円(税別)+ 成功報酬:500,000円(税別)