大学生の娘(20歳)と連絡が取れなくなり、捜して欲しい

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

【ご相談者】福岡市中央区にある探偵事務所に、父親が来社

20歳の娘と連絡が取れなくなり、心配なので捜して欲しい。
娘は、福岡の高校を卒業後、東京の大学に進学して、一人暮らしをしていたが、1ケ月前から連絡が取れなくなりました。携帯電話に電話しても着信拒否にしているのか、出てくれません。
家内と東京のアパートに様子を見に行くと、室内に変わった様子はなく、大学の学生課に娘の出席状況を訪ねると、最近は授業に出ていないとの事。
 
警察にも失踪届けを出しましたが、事件性がないと捜査はしてくれません。
何かトラブルに巻き込まれたりしていないか、元気でいるのか・・・夜な夜な眠れず不安な日々を過ごし、藁にもすがる思いで、御社にご相談に来ました。との事。

調査結果

当社は、娘さんの性格や彼氏の存在有無、大学のクラブ活動、バイト有無、失踪時の所持金等を尋ねた後、当社独自のネッワークを駆使して捜索を開始。
 
ご両親には、娘さんへの仕送りを続けてもらうと共に、銀行入出金を確認してもらいながら、娘さんの携帯発信記録を入手してもらう事から調査を開始。
 
調査依頼から11日後に、娘さんが東京の銀行ATMを利用してお金を下ろしている事が判明すると共に、娘さんの携帯電話も生きている事が確認された事から、同情報を基に捜索。
 
当社独自の調査ネットワークで、調査依頼より2週間後に、娘さんが都内のアパートで、彼氏と同棲している事が確認されました。
依頼者であるお父さんに連絡すると、すぐさま東京に飛んで来られ、娘さんの無事な姿と対面されました。
 
後日、ご依頼者から感謝の言葉を戴きましたが、父親にとっては今回の失踪内容に対して複雑な思いであり、今後どうしたら良いか悩んでおられたので、当社の長年の経験を基にアドバイスさせて戴きました。
 
お父さんは、今回の事から逃げずに、きちんと娘と向き合う事から始め、今後の事を話し合っていきます。と、事務所をあとにされました。

調査期間

1ケ月以内

調査費用

調査費用:500,000円(税別)+ 成功報酬:300,000円(税別)
 
*今回の調査は、娘さんの携帯電話が生きていた事が、所在を確認できた大きな要因でした。
当社独自の調査ネットワークだからこそ、結果が出せた調査でした。
 
― 家出・失踪等の調査は、『早期相談・早期調査』および 探偵会社の調査能力が左右します。―