調査で疲弊した身体を、温泉で癒して来ました

長時間の徒歩尾行で疲弊した身体を、温泉で癒して来ました。

 

私がお気に入りの温泉は、佐賀県三瀬峠へと車を走らせた先の唐津市七山村にある「ななの湯」です。

泉質は、アルカリ性単純泉で、神経痛や疲労回復などの効能があるようです。

温泉の成分である白いものが浮いた温泉で、身体がスベスベになります。

 

掛け湯をしたのちに、大浴場で冷えた身体をほぐします。

そしてサウナで汗流して冷水へ。

露天風呂で山々を見ながら温泉に浸かって、身体および精神を癒すのが私のルーティーンです。

食事処で軽く食事をするのも良いですが、車を三瀬村へと走らせると、美味しい蕎麦屋さんが数軒あります。

私のおすすめは「松玄」。

 

蕎麦好きな方は、いろいろとこだわりがあるでしょうが、私的には「松玄」が、おすすめの店です。

同店近くにある三瀬蕎麦は、好みではありません。

なぜ人気があるかがわかりません。まあ、好みの問題ですから良いですがね。

 

また、「ななの湯」の近くには、道の駅的な「鳴神の庄」があり、福岡市や佐賀市などから訪れた客で賑わっています。

 

福岡市からは、車で40分ほどの距離なので、一度行かれると良いと思いますよー。

浮気・行動調査