レンタルGPSを利用して、浮気の証拠―②

レンタルGPSを利用して、浮気の証拠―②

 

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】妻(38歳・専業主婦)

 

【対 象 者】夫(41歳・営業職)

 

夫の帰宅時間が遅い事に不信感を抱き、それとなく夫の勤務先の退社時間を調べたところ、夫は残業することなく、いつも定時に退社しているとの事。

 

夫が車通勤であったことから子供に持たせていた「見守りGPS」を、夫の車に付けて動きを見てみました。

すると夫は、定時に退社して禁止していたパチンコに毎回 退社後に行っていました。

夫は、以前にパチンコで負けが重なり、サラ金から借金していました。

借金は、親族に頭を下げて返済し、夫は二度とパチンコをしないと約束しました。

 

さらにGPSで、車の動きを見ていると、何とラブホテルに行っているのが分かりました。

 

パチンコも許せないのですが、夫の「浮気」は問題外で、「離婚」などの最悪の事態になった時の為にも事実確認をしたいと考え、福岡県探偵調査業協会で優良会員である「日本興信所」に、調査を依頼しに来ました。

 

調査結果・・・相談例