夫のDV(暴力)と浮気で離婚を考え弁護士に相談、浮気の証拠もあった方が有利と聞いて・・・

夫のDV(暴力)と浮気で離婚を考え弁護士に相談、浮気の証拠もあった方が有利と聞いて・・・

 

ご相談内容&依頼に至るまでの経緯

 

【ご相談者】妻(41歳 福岡在住:専業主婦)/弁護士に紹介されて探偵事務所に来社

 

【対 象 者】夫(52歳 会社役員)

 

長きにわたる夫のDV(暴力)と浮気に耐えきらず、離婚を決意。

 

夫のDV(暴力)の証拠をもとに弁護士に離婚を相談した結果、今の状況で離婚は可能であるが、浮気をしているのならその証拠もあった方が、さらに有利になるとアドバイスされました。

 

どこの探偵社に調査依頼して良いか分からないので、弁護士に相談すると、信頼できる探偵社:日本興信所を紹介して貰い、調査を依頼しに来ました。

 

夫の浮気相手は、分かっています。

中洲のキャバ嬢で店も源氏名も分かっているので、自宅と氏名、そして夫との接触を調べて欲しいとのこと。

 

 

調査結果 調査は、中洲のキャバ嬢で店より開始・・・詳細は。